作品紹介

AWARD 西予市立魚成小学校 

BACK
 
平成20年度 公立学校優良施設表彰 文部科学大臣奨励賞
 
本施設は、愛媛県の南西部、四国山脈の裾野に広がる自然豊かな山間に位置する、西予市城川町の中心的な小学校で、旧校舎の老朽化に伴い隣接した旧城川西中学校の跡地に改築したものです。
西予市の地場産業である木材を多用した校舎は、親しみやすさや柔らかさ等、木材が持つ独自の雰囲気が全体に醸し出されています。
外観は周辺環境や山並みにスケール感を合わせる為、平屋部分を中心に2階建構成で拡がりを持たせ、和瓦葺の勾配屋根で地域の風土や風景に溶け込ませる設計としました。
建物内部は多目的教室を中心に南側に普通教室を、北側に特別教室を設け、エントランス及び運動場側に管理諸室を機能的に配置すると共に、木材の壁や露出した梁形と、要所に設けたコンクリートによる防火壁の組合せで、懐かしさと新しさが混在する空間デザインとしました。
生徒にとって過ごしやすく親しみがあり、卒業生にとっては、いつまでも心に残り、地域の人々にとっては気軽に利用でき、職員にとっては機能的な建物であればと考えています。
DATA 住所:       愛媛県西予市城川町魚成
構造:       木造 一部鉄筋コンクリート造、地上2階建
延床面積: 2,799.08㎡
新企画設計 FACEBOOK