作品紹介

AWARD ふれあいプラザ東予 西条市東予南部複合施設

BACK
 
平成17年度「日事連建築賞」優秀賞
 
愛媛県の東部、東は瀬戸内海(燧灘)に面し、南は西日本最高峰の石鎚山を中心とする石鎚連峰を望む、田園工業都市から少し離れた農村地帯の一画に、地域間・世代間交流の促進を図るコミュニティの拠点施設として建設されたのが「ふれあいプラザ東予」です。
本施設は、児童から高齢者までが健康で明るく過ごすことができる三世代交流施設としての「南地域交流センター」と、少子高齢化による社会環境の変化に伴い、多様化する保育ニーズへ対応させる為、その一翼を担う施設として、保育所と幼稚園を一体的に整備し、他機能的に子育て支援ができる就学前幼児教育施設の「南保育所・南幼稚園」とを、有機的に集積整備し多面的・複合的な施設の有効利用と、市民福祉の向上を図ることを目的として建設されました。また、地域の森林資源の活性化(地産地消)や、循環型社会の構築と木の持つ良さ(五感)の普及を行う為、地域で育った木材(県産材)を80%以上使用し、地場の職人と技術の活用が図られる在来軸組工法を基本とした大規模木造建築です。

DATA 住所:       愛媛県西条市石田
構造:       木造平屋建
延床面積: 4,412.60㎡
新企画設計 FACEBOOK